布袋戯 日本ウェブサイト

半神半聖亦半仙 全儒全道是全賢 腦中真書藏萬卷 掌握文武半邊天
 日本の布袋戲関連サイト。本家の台湾に負けずに日本サイトでもかなり充実した情報が得られます。(順不同)
更新停止状態が殆どで残念。それぞれ好みのキャラクターや嗜好にやや偏向が見られますが、参考になる情報や解説は多数。

公式・後援會・商業系 霹靂サイト

2002年のジャパンプレミアレポートです。強華さん、文擇さん、音楽の伍佰さんなどなどが集結。この頃は特に興味もなかったので見に行かなかったのが今となっては残念無念(苦笑)


映画『聖石傅説』の公式サイトの日本語頁です。シリーズの全体概要が日本語で分かるありがたいサイト。ゲストブックなどはリンク切れとなっていますが、コンテンツは生き残っています。『布袋戯とは』『霹靂年表』『TVシリーズ』『ダウンロード』『聖石グッズ』など。


日本語版映画DVDを出しているバンダイの頁。映画版の紹介が詳しい。どうせならTV版の版権も全部買ってくださ~い。尚、TVシリーズの日本版を出しているのは「ブロードウェイ」です。当然更新などはありませんが、これらの内容が生き残ってくれているだけで十分。この時代にもっとブレークして、バンダイがそのままスポンサーになってくれていれば…とちょっと残念。


公式サイトというよりは過去の情報サイト。現代人形劇センターが主催した、上映会、『台湾のSFX人形劇映画「聖石傳説」 〜シリーズアジアの人形芝居part12〜 』の情報ページ。楼主は川崎と東京での上映会に参加しましたが、主催者側の熱意が伝わってくる上映会でした。特に詳細な情報等はこのページにはありませんが、日本での霹靂の歴史の一幕として掲載してみました。東京の上映会ではRIOさん(素還真)と楼主・破魔矢の木偶(青陽子)を貸し出しています。


幻の日本公式サイト(らしい)。公式サイトと銘打っているわりには霹靂ご本家でも触れられなかったという不思議なサイトです。今では存在していない模様。個人的には対応やノリが好みではなかったので当樓のリストには入れていませんでしたが、消滅した今となっては気にすることも無し…ということで、情報やブログが残存しているのでリンクに入れてみました。(終了や中止の告知も無い公式サイトってあり得ないと思うのですがね…) 読む分には面白いと思いますのでご参考にどうぞ。なお、霹靂日本版制作の記載がありますが、この計画は挫折しました。噂によると結局版権で収拾がつかくなったとか。


日本ファンサイト(Blog含む)

東瀛幻境 (とうえいげんきょう)
霹靂「中原ぶろぐ」
管理人:RIOさん 【全般】 情報豊かな日本での老舗的な霹靂サイト。過去のイベントなどの情報も詳しく、基礎的な情報源として有用です。最近の動向など、本サイトの情報をフォローしてこまめに更新されています。


管理人:翠鳳さん 【布袋戯】 霹靂の専門サイトではありませんが、台湾に住まわれていたことのある翠鳳さんは布袋戯にも関心をもたれています。主題の一つの『戯 』に翠鳳さん了承の元直接リンクを貼らせて頂きました。地元に住んでらしたので写真や情報が豊富です。もちろん中国語もOKという素晴らしさ♪


管理人:水神梓さん 【全般】 水神商事別館。木偶に関する貴重な情報が沢山あり。ご自身で製作される1/6ドールは大変良く出来ていて素晴らしいです。木偶に関する知識も豊富。残念ながら更新はされていません。


管理人:暁さん 【經天子】 蘭玉兄弟サイト。ブログの方には木偶の外拍写真や日記?があります。自創の女性木偶が中心。


管理人:楽夜さん 【全般・魔劍道】 思わず笑ってしまう楽しい日記など楽しめるコンテンツが沢山あります。素敵な白衣剣少の他に風之痕や月靈公主、など多数棲息中の模様。



管理人:ぱたこさん 【涙痕・燕歸人】 SDで有名な「さがざきや」さんの霹靂別館。涙痕sと莫召奴、燕歸人と西風が居住中。「明日の涙痕」コーナーが楽しいです。


蒼龍館*ドール日記
蒼龍館*ドール日記 (ブログ)
管理人:のりーんさん 【白衣・他】 SDサイト「蒼龍の館」離れのブログ。ドール中心のブログですが、霹靂主題の書き込みもあります。とっても可愛らしい木偶白衣とその他色々なキャラクターのほのぼの日常など。最近は生憎ほとんどがドール中心の模様。


管理人:さかき(有貴)さん 【悦蘭芳】 素敵な定風愁木偶と、ちょっと珍しい百朝臣・武咸尊の木偶も所有されています。更新は無し。


ひきこもごも。 (ブログ)
管理人:北里雪禰さん 【銀鍠・呑佛、他】 銀鍠黥武と呑佛童子の「呑銀劇場」など。木偶が増殖中。オリジナルの木偶日常ドラマを頻繁に作られていています。大変繊細なで綺麗な写真を撮影されています。オリジナルドラマ(?)については、霹靂本体のストーリーとは全く違う世界観ですので、特にBLが苦手な方は若干ご注意ください。


傲視人間笑紅塵/ (ブログ)
管理人:しゃ-ねいさん 【襲滅・他】 撮り方に並々ならぬこだわりを感じる素敵な写真がたくさんあります。様々な表現を追及した写真は一見の価値あり。霹靂シリーズの感想も詳細でお役立ち。