イングリッシュガーデンへ 2014/07/12 (Sat)
 今年も恒例の蓮外拍の季節になりました。蓮は早朝と決まっているので、どうしても前泊しなくてはなりません。アッシー君がいてくれたらいいんですけどねぇ(笑) ということで、前泊予定の土曜、少し遠出をして群馬県にある本格イングリッシュガーデン、「Andy&Williams Botanic Garden」まで行くことに。

 自宅を出発して、朋友Rとの合流地点に予定通り到着…すると携帯メールがぷるるるる(着信音違いますが(笑)) なんと、あと少しというところで人身事故で朋友の乗っている電車が運休!!! オーマイガッ 振り替え輸送も無いローカルな駅で朋友は足止めをくってしまいました。仕方ないので楼主は駅の本屋さんで時間をつぶし、喫茶で一服。(店がそこそこある大きな駅でよかった…)
一時間以上たってようやく朋友と合流。予定よりかなり無駄な時間を使ってしまいましたが、駅前で軽く昼食を食べ、気を取り直して目的地に向かいます。
いざ『アンディ&ウイリアムスボタニックガーデン』へ♪

(恒例のスリーショット)

 この公園はイギリスの大きなカントリーハウスの伝統的な庭園を再現したものだそうです。規模は小さいですがなかなか手がかかっていて良い感じでした。
なんでもホームセンター「ジョイフル本田」が造成したとか。そのためこの庭はホームセンター敷地の一角にあります。運転手さんが言うには、地元活性化のために土地自体は寄付されたとか。太っ腹ですねぇ… 庭園の詳細はこちら→『アンディ&ウイリアムスボタニックガーデン』


 ぶらっとあたりを歩いてまずは様子見。適当な日陰で木偶開き~。本日の天気はまさに真夏。真っ青な空に太陽が燦燦と照ってます…お願いだから隠れてください、太陽さん。しかも館林近辺って暑さで有名な地域じゃありませんか…Orz


 そして、水辺もあるせいか蚊が結構沢山…朋友が襲われて撃沈(笑) 楼主は台湾で買った虫除けの効果か、全く被害無し♪ 朋友に貸してあげたら蚊が退散しました。おお、凄いぞ台湾製虫除け!今度バリで買った虫除けとどっちが効くか試してみようかな…

(木陰に避難中の朋友の風之痕)



 で、あまりの暑さに撃沈、撤収です…あまり良い写真が撮れなかったので残念ですが、今度又花の盛りの時期に来てみたいものです。ホームセンターの喫茶店で一息。死ぬかと思いました…苦笑 ユ○クロを目印にタクシーを呼び、時間つぶしに店内をぶらっとし、電車で宿泊予定の行田に向かいます。

 行田のホテルは選択肢が一切無い為に毎回同じところを利用。何しろ歩いて古代蓮の里まで行くしかないので… ですが今回の部屋は大はずれ。もともとお世辞にも快適と言える宿ではないのに、部屋が煙草臭くて臭くて臭くて…オマケに古いせいか冷房の音がとんでもない。煩い臭いで楼主はほぼ一睡も出来ませんでした。シクシク。
comments(4)

* P diary R 1.16 *