芙蕖之美 2013/07/12 (Fri)
 今年も蓮の花の季節がやってきました。新聞に『古代蓮の里』の蓮が満開という情報が掲載されていて、思わず宣伝しないで~と思ったとか思わなかったとか…(苦笑) 何れにしても次の土日は凄い人出になりそう・・・ 人が多すぎるとさすがに木偶撮影は邪魔になりそうだし背後霊が避けられない気が… ということで(?)突然明日休みます~と言い残して退社し、翌日始発電車で行田に向かったのでした(笑)

 例年梅雨明けの超ピ~カンですが、今年も例にもれず超ピーカン。暑い…非常に暑い…(37度!) しかも今回は重い木偶を連れてきてしまったので非常に体力を消耗。太武釵、衣装のせいかものすごく重い…でも青花蓮のお相手はこのチャイチャイしかいない…悩んだ挙句の選択だったり…(苦笑)

 毎年撮影をしようとして悩むのが、撮影開始の場所だったりします。『世界の蓮』という入り口側の一角は白蓮系が多く、本命の古代蓮は奥の一帯。、
始発電車で行くと、8時前に到着で、蓮の見ごろ開花時間は9時ごろまで…どちらに主体をおくかが頭の痛いところだったり。結局今年はまず白蓮系から撮影しました。


 今年の古代蓮の里、葉っぱがものすごく茂ってます@@! 通路を歩くのに葉っぱが邪魔~古代蓮の里ならぬ巨大蓮の里(笑) よく台湾の朋友達が花が大きい!と言うのですが、確かに大きいかも… ^^;) よく育っちゃって…




 実は先日、ミラーレス一眼を衝動買いしてしまったのですが、今回愛用のPentax k-5のお供に一緒に持って行きました。バリアングル、面白い構図が撮れるんですね…今度から二台持ちになりそうで怖い…Orz いつものPenta君だと寝転がらないと無理な構図が楽々… ついでに最初の蓮の写真、実はこのカメラのパノラマモードで撮影したものです。



最後に、蓮葉相隨 とうこうとでラブラブ(?)写真。XD


 なんとか今年も無事蓮外拍が出来ました。素還真ファンとしては蓮だけはなんとか抑えたいところですが、年々暑さが増しているようで…Orz
comments(7)

* P diary R 1.16 *